2020.07.09

園舎見学と説明会について

今年度の入園希望者向け園舎見学および説明会について、ただいまコロナウィルス感染症拡大防止のため、休止しています。
令和3年度入園希望の方へは、10月頃に少人数の説明会を行う予定です。
詳しい日程につきましては、9月上旬にHPにてご案内いたします。
令和2年度途中入園ご希望の方につきましては、募集をさせていただいた場合のみ個別に対応させていただきます。
なお、今後の感染状況等を踏まえて変更する可能性がありますことをご承知おきください。

2020.06.27

7月の行事について

雨が降ってジメジメとした日が続く反面、晴れた日は、真夏のように暑く、体調管理が難しい季節になりました。園児さん達は、雨にも負けず、食欲も旺盛で元気に過ごしています。
元気な園児さんの梅雨明けの楽しみは、夏の水遊びだと思いますが、残念ながら、今年度は新型コロナウイルスの影響により、実施ができない状況です。その中でも、楽しく過ごせるよう、園内での行事を進めていきたいと思います。
7月の行事についてお知らせいたします。
★5月に予定していた内科検診を7月8日(水)に行います。園医の葛西中央病院、早川先生による内診です。1~2歳児のお友達も、泣かずに参加できるといいですね。
★水遊びは、中止です。1~2歳児さんは、汗を流す程度に沐浴を行います。3~5歳児さんは、色水遊びやしゃぼん玉などがやりたいと、希望がでているようです。汗をかいたら拭くために、ハンドタオルの持参をお願いいたします。自分たちでタオルを濡らして拭くと、さっぱりとして気持ちいい体験ができるのではないかと思います。
★すいか割りは、園内で、子供たちと担任でクラスごとに行います。スイカは給食の時に食べます。残念ですが、保護者の皆様の参加は出来ませんので、すいか割りの様子は、写真販売をいたします。
★夏期保育は、7月20日~8月29日となりますが、特に保育時間などに変更はありません。通常通りの生活ではありますが、例年のように、水遊びができませんので、園内で過ごすことになります。熱中症の恐れがありますので、散歩もままなりません。公営の施設や各地のプールなども、今年は休業が多くなりますので、おうちプールやお庭キャンプなど、ご家族で体験してみてはいかがでしょうか?水遊びでも、熱中症になりますので、十分にご注意頂きお過ごしください。また、第2次感染拡大を防ぐためにも、夏期保育中は、出来るだけご家庭での保育にご協力下さい。
★8月30日の流しそうめんも、感染の恐れがあるため、別の形で実施出来ないか検討中です。こちらは、例年通り、園内で行う行事ですので、保護者の皆様の参加はありません。

7月以降の行事につきましては、後日改めて、手紙でお知らせいたします。また、現在、園内で発熱でのお休み、鼻水がひどいお子さんたちが多くみられます。発熱の場合は、以前もお願いいたしましたが、解熱後、24時間は様子を見て頂き、体調が回復してからの登園にご協力下さい。ご家族の中で、発熱が数日間続くなどの場合は、ご家族、ご兄弟の登園を控えるなど、ご配慮いただけますと幸いです。引き続き、お子様の健康観察にご留意頂きますようお願いいたします。

2020.06.18

旧園舎解体工事開始のお知らせと新園舎の様子

コロナ対策で春が終わり、あっという間に梅雨の季節になりました。暑かったり、肌寒かったりと、体調を崩しやすい季節です。お子さんたちは食欲もあり、毎日元気に過ごしていますが、そろそろ保育園生活の疲れが出てきますので、早寝早起きを心がけていただけると助かります。

表題にてお知らせいたしましたが、旧園舎解体工事の日程が決まりました。6月22日より、徐々に進めていくとのことです。園舎への出入や、自転車置き場については、変更もありますので、随時、お知らせいたします。 6月22日からの出入りの経路図は、メインエントランスのドアに貼り出してありますので、ご確認ください。園舎への出入の際は、工事現場に隣接しておりますので、遊んだりせずにお帰り頂きますようお願いいたします。

新園舎では、年長組の子供達が、1階りす組テラス前に、ゴウヤ・パプリカ・朝顔を植えてくれました。梅雨が明け、暑くなるころには、大きく育ち、日陰を作ってくれると思います。園の外からも見えることを楽しみにしつつ、年長さんが全員持ち帰るくらい実や種がとれることを祈っています。年長さんが毎日水やりをして育てている野菜たちを、皆さんも是非みてくださいね。

引き続き、コロナ対策で保護者の皆様の園舎内への入室ができませんが、油断せずに対応を続けていきますので、ご協力をお願い致します。登園の際は、マスクの着用、ソーシャルディスタンスをお守りください。

2020.06.09

園内の工事が終了しました。

1ヶ月以上にわたる長い期間の工事も終了し、6月10日(水)より、園舎全ての保育室を使用しての保育を再開いたします。工事期間中の登園自粛へのご協力、および園児さんのお預かりの際の様々なお願いにご理解とご協力を頂きありがとうございました。心より感謝申し上げます。6月10日からは、大門からの出入り、エントランスでのお子様のお預かりが出来るようになります。感染予防のため、園舎内への保護者の皆様の入室は制限させていただきます。メインエントランスにてお子さんをお預かりし、1~3歳児クラスの方は、クラスの荷物掛けが、エントランスに置いてありますので、それぞれ荷物は、保護者の方に掛けて頂きます。4~5歳児クラスは、子供達が自分で持って保育室にはいります。やり方については、職員が説明させていただきますので、ご確認ください。
また、自転車は、大門が開いている時間帯は、大門の中に停めて頂けますので、よろしくお願いいたします。引き続き、大門が開いていない時間帯、早お迎え、遅れての登園の場合は、今まで通り南側小門からの出入りになります。自転車は小門前の道路には停めず、今まで通り親水公園側のお寺の駐車場に停めてください。交通量が多いので、道を渡る際は、十分にご注意ください。
すでに緊急事態宣言も解除され、社会生活も以前のようにもどりつつありますが、まだまだ完全に安心できる状況とは言えません。そのため、保育園の生活および行事については、見直しが必要となります。これからのお子さんたちの保育園生活を、安全で楽しく過ごすため、保護者の皆様にもご協力をいただきながら、進めていきたいと考えております。これからの行事については、後日改めてプリントでお知らせいたします。
また、旧園舎の解体工事が決まりました。詳細については、これからになりますので、決まり次第お知らせいたします。いろいろと不安等あるかと思いますが、何かありましたら職員にお知らせください。よろしくお願いいたします。

2020.05.28

区の自粛要請が解除されました

5/26(火)に区の自粛要請が解除されました。長い間、登園自粛にご理解とご協力を頂きありがとうございました。今後は『新しい生活様式』を園としても考え『三密』をできる限り避ける形の保育を実施していきたいと思います。現在、工事期間のお休みのご協力を、園としてお願いしているためご迷惑をおかけしております。
工事期間中(5/27~6/9)は、引き続き、お休みにご協力を頂きたいところではありますが「子供達が、ストレスで限界!」というご家庭もあるかと思います。現在、1階がすべて使えない状況のため、一気にお子さんが増えることへの不安がありますので、通常の生活を取り戻すために「週に2日でも」「短時間だけ」「午前中だけでも」という方は、園へご連絡頂き、担任にご相談ください。
登園される際は、検温をして頂き、平熱より高い場合は、時間を空けて、再度検温をして確認するようにお願いします。合わせて体調の変化をチェックして頂き、少しでもいつもと違う様子があった時は、保育士にお伝えください。
発熱があった場合は、基本的に解熱より24時間を経過して、体調が回復してからの登園をお守りいただきますようお願いいたします。また、マスクの着用については、3~5歳児さんまでは、生活の中での着用は可能ですが、1~2歳児さんについては、熱中症の心配もありますので、着用のお願いはいたしません。着用を希望される場合は担任にお知らせください。園内では引き続き、こまめな換気、手洗い、うがいの実施をして安全な生活を送れるよう心がけていきたいと思います。ご協力、よろしくお願いいたします。